嫌儲まとめ

5chのニュース速報(嫌儲)をまとめてます 当ブログはノンアフィリエイトです

    経済

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    コメント( 124 )
    1: 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2021/02/14(日) 22:22:01.98 ID:LCbmxj+Ca BE:597533159-2BP(1000)
    sssp://img.5ch.net/ico/gikog_keshigomu.gif
    スーパーで「値引きシール待ち」の客のマナー問題 呆れた目撃談が続々
    2/14(日) 16:00
    https://news.yahoo.co.jp/articles/bd755c77cea33725fdafc23c5c11b0ca1c70e01a

    引用元: ・【衝撃】貧しくなった日本、スーパーの半額シール待ちが激化の一途 「もう半額にしろよ!1時間待ったんだぞ!」と店員に詰め寄る客も [597533159]

    【【衝撃】貧しくなった日本、スーパーの半額シール待ちが激化の一途 「もう半額にしろよ!1時間待ったんだぞ!」と店員に詰め寄る客も】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    コメント( 88 )
    1: 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2021/02/12(金) 08:47:03.01 ID:MQ/u62920 BE:901679184-2BP(1001)
    政府はコロナ経済対策として1年に3回の補正予算を組み、国費76兆円、財政投融資などを合わせた総事業費300兆円を湯水のようにつぎ込んだ。その結果、今年度の新規国債の発行額は112.6兆円と過去最高に達している。

     大借金の次にやって来るのが大増税だ。菅義偉・首相は1月18日の施政方針演説の最後に「コロナ増税」を視野に入れた発言をした。

    「今後は右肩上がりの高度経済成長時代と違って、少子高齢化と人口減少が進み、経済はデフレとなる。お前はそういう大変な時代に政治家になった。その中で国民に負担をお願いする政策も必要になる。その必要性を国民に説明し、理解してもらわなければならない」

    「政治の師」と仰ぐ梶山静六氏から初当選時に言われたという言葉を引いて、演説をこう締めくくった。

    「これらの言葉を胸に、『国民のために働く内閣』として、全力を尽くしてまいります」

     菅首相が初当選した1996年当時、梶山氏は橋本龍太郎内閣の官房長官として「財政構造改革」を推進し、翌1997年4月に消費税率を3%から5%に引き上げた。

    「国民に負担をお願いする政策」とは増税に他ならない。施政方針と同じ日、麻生太郎・副総理兼財務相も財政演説でこう表明した。

    「次の世代に未来をつないでいくためには、今回の危機を乗り越えるとともに、構造的な課題に着実に取り組むことで、経済再生と財政健全化の両立を進めていく必要があります」

    ■名目は「コロナ復興」

     安倍前内閣時代のブレーンの1人が語る。

    「支持率低下で政権基盤が弱まった菅首相は財務省に頼り切り。首席秘書官を交代させて財務官僚を起用し、国民からの要望が強い2回目の特別定額給付金を『考えていない』と否定したのも、財務省の顔色を見ているから。財務省は内々に、感染収束後に消費税率を引き上げる“コロナ復興税”のプランを立てている」

     わずか1年で100兆円以上の借金をした総理と副総理は施政方針と財政演説で、国民ではなく、財務省に向けて「大増税」の決意を示したのだ。

     東日本大震災の直後、時の菅直人内閣は10兆円の復興財源をまかなうために住民税の1000円上乗せ(10年間)、所得税額の2.1%上乗せ(25年間)、法人税の10%上乗せ(2年間)という復興増税を実施したが、いずれも期限付きの臨時増税で税額も小さかった。経済アナリストの森永卓郎氏がいう。

    「コロナ対策に使った国費は76兆円。財源を消費税でまかなうとしても、税率1%で2兆8000億円の税収があるので、25年で回収できる。しかし、財務省がそれで満足できるはずがない。税率を5%上げて消費税を15%にすれば5~6年で回収できます。財政再建を理由に大きく上げるつもりなのでしょう」

     相澤幸悦・埼玉学園大学経済経営学部教授も、“コロナ便乗増税”が行なわれるとの見方だ。

    「もともと財務省は社会保障財源には『将来、消費税率を20%くらいにすること』が念頭にある。消費税率は安倍前首相が2019年に10%に引き上げた際、『今後10年は上げない』と約束したから当分増税はできないと見られていたが、
    そこにコロナ禍が起きて国の借金が増えた。財務省は財政再建やコロナ復興財源といえば税率15%に引き上げるいい口実になると考えているのではないか」

     これでは“財務省のために働く内閣”だ。
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20210212-00000001-moneypost-bus_all

    引用元: ・【悲報】大増税が来る・・財務省が目論む「コロナ復興税」計画 感染収束後に「消費税15%」 [901679184]

    【【悲報】大増税が来る・・財務省が目論む「コロナ復興税」計画 感染収束後に「消費税15%」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    コメント( 49 )
    1: 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2021/01/31(日) 20:29:23.38 ID:MKrKHi+yr● BE:715065777-2BP(2000)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    no title

    no title

    引用元: ・世界各国の1時間あたりの賃金増加率、ヤバすぎるwwwwwwwwww [715065777]

    【【吉報】日本さん、世界各国で唯一無二の賃金マイナス成長を達成!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    コメント( 25 )
    1: 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2020/12/29(火) 19:25:46.65 ● BE:717655561-2BP(2000)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    竹中平蔵 @HeizoTakenaka
    Youtubeチャンネル「竹中平蔵の平ちゃんねる」を1月1日に始めます。
    チャンネル登録よろしくお願いします。経済や身近な話題を斬り込み解説。


    経済学者、元国務大臣 竹中平蔵の公式チャンネルです。
    チャンネル登録よろしくお願いします。
    ※この動画は2020年12月29日(火)17時15分に先行公開しました。

    【チャンネルのコンテンツ】
     ▼「解説 平ちゃんノート」(月?金 更新) 経済や身近な話題を解説
     ▼「平ちゃんの休日」(土・日 更新)休日モードのフリートーク

    【プロフィール】
     ▼ 竹中平蔵:経済学者(東洋大学教授・慶應義塾大学名誉教授)、元国務大臣
       詳しいプロフィールはこちら 
       https://www.takenaka-heizo.com/profile2/

    【チャンネルへのご質問】
     ▼ 取り上げてほしいご質問は下のコメント欄か専用フォームで受付中! 
       ご質問 専用フォーム 
       https://www.takenaka-heizo.com/channel-q/

    【チャンネルへのお問合せ】
     ▼ こちらの問合せ専用フォームまで
       https://www.takenaka-heizo.com/channel-contact/


    引用元: ・竹中平蔵、Youtuberになる 1月1日から開始 [717655561]

    【【朗報】竹中平蔵、Youtuberになる 1月1日から開始】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    コメント( 39 )
    1: 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2020/12/25(金) 19:30:14.03 ID:ICsTG5Az0XMAS BE:616817505-2BP(1000)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    鯨肉が広がったのは戦後

    日本は他の捕鯨国と同様、クジラを捕って食べるのは固有の文化の一部だと訴えている。
    日本の沿岸部には、何世紀にもわたってクジラ漁を続けてきた地方もある。しかし、鯨肉が広く消費されるようになったのは第2次世界大戦後の食糧難がきっかけだった。
    捕鯨は日本において小規模な産業で、現在約300人が携わっている。

    調査目的のクジラが販売される

    しかし、調査名目で殺されたクジラの肉はたいてい販売されることから、日本は商業目的を隠すため調査と偽ってクジラを捕っているとの批判が出ている。
    日本は昨年、持続可能な割り当ての範囲での捕鯨を認めてもらおうと、IWCへの説得を試みたが失敗。今年7月をもってIWCから脱退した。
    ただ、日本がいくら捕鯨に固執しようと、この対立を招いている問題は徐々に自然消滅していく可能性が高い。
    日本での鯨肉の需要は、長期的な下降傾向にある。捕鯨産業は、補助金なしではやっていけない。将来、商業捕鯨は単純な算数によって終わりを迎えるかもしれない。

    https://www.bbc.com/japanese/48821979
    no title

    引用元: ・BBC「ジャップは口で言うほどクジラ肉食ってないからそのうち商業捕鯨なんか廃れると思う」 [616817505]

    【BBC「日本人は口で言うほどクジラ肉食ってないからそのうち商業捕鯨なんか廃れると思う」】の続きを読む

    このページのトップヘ